潜在意識に刻んだ願いは、水面下で動き出す

引き寄せの法則、潜在意識での願望成就にはタイムラグというものがあり、願いを引き寄せたいのに全く何も動かない、何も変わらないと失望してしまう事もあるかと思います。

しかし、どのような状態であれ真に望む願いであれば、それは水面下で叶うように動いています。良い悪い関係なく願いは一度潜在意識に刻めば、成就を目指し動きます。

不安、心配で胸が苦しくても、潜在意識はあなたの思う良い方向へ向かいます。

潜在意識と顕在意識の望むものは違うこともある

私は少し前に、寝巻きを買おうと出かけたのですが、店についてからいろいろ見て回っているうちに、寝巻きじゃなく上着が気になり、結局寝巻きを買わずに上着を買って帰ったことがあります。

寝巻きを買おうと顕在意識で思ったとしても、潜在意識は必ずしもそうではないということを知りました。

人は自分の考えていることであっても、本当にそれが望むものなのかどうかは、分からないことも多々あります。顕在意識で望んでいても潜在意識では望んでいないということもありえます。

状況は忘れた頃に好転する

私はとある人と仲良くなりたくて、交流をしていたのですが、相手はそれほど交流を望んでおらず、なかなか気持ちの距離を縮められない状態でした。

アファメーションやイメージングもしてきたのですが、それに疲れてきた頃もう諦めて手放すことを決めました。

それから半年後くらいが経過し、急にSNSでその人からコメントが来ました。全く交流をしていなかったため少し驚きました。

今は頻度は多くありませんが、無理せず自然な感じでコミュニケーションができるようになりました。私も積極的に動けばもっと仲良くなることは出来そうです。

もう諦めて、絶望的な事であっても、刻んだ願望は望むとおりに動いていきます。

今苦しくても、上手くいかなくて辛くても、ネガティブでもどんな気持ちでも、水面下では動いているのです。

実際の行動も大切に

イメージングやアファメーションも大切ですが、実際に行動をすることでさらに、現実がよく動き出します。

その時は嫌々行動するのではなく、ちょっと怖いけど勇気を出してみようかなと思うときに、行動をすることが大切です。

すぐに動けなくても大丈夫。動こうと思った時があなたのベストタイミングです。

大丈夫です。どんな時も望む世界に向けて、水面下で徐々に世界は動いています。ただただ今を生き、望む方向を見続けることです。

本日もお読みくださり、ありがとうございます。

スポンサーリンクと関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする