ネガティブな自分を愛すると、ネガティブでも愛される

ネガティブな自分を愛すると、ネガティブでも愛される

自分の嫌な部分、ネガティブな部分は、「嫌だ」「嫌いだ」「変わりたい」等様々な気持ちが湧き出ると思います。 しかし、自分の嫌な部分、ネガティブな部分を自分自身で責めてしまうと、他人からも自分の嫌な部分、ネガティブな部分を責められるようになってしまいます。