潜在意識は心から信じる事を実現する力を持っている

潜在意識で願いを叶えるには、その願いが無意識で、自動的に叶うというくらい刻む必要があります。願いが叶うと心から信じる事が出来たのなら、それを実現する力を発揮します。

顕在意識で「ああしないと叶わない」、「このままでは叶わないかも…」という疑いの気持ちが大きいと、なかなか願望が叶えられなくなります。

早く状況を好転させたいなど考えると、焦りが出て余計にネガティブな感情や、とらなくてもいい行動をとってしまうこともありますが、焦りから来る感情や行動は潜在意識には悪影響です。

焦りは潜在意識が「アナタは焦りたい願望を持っているのだなと」捉えてしまい、本当の願望から遠ざかってしまう原因にもなります。

不遇な境遇は過去の環境からの影響が大きい

お金がない、恋愛が成就しないなど、不遇な境遇というものは、過去に親や周りの人が発したネガティブな言葉からの影響が大きいです。

周りの人物の「お金がない」「お金は簡単に得られない」「アナタはモテない」というのを聞き続けていると、いつの間にかそれが自分の考えとしてインプットされてしまいます。

子供の頃は親や目上の人、近しい人の言うことはなんでも信じてしまう傾向にあり、その人達の言葉が嘘や本当関係なく影響を受けてしまいます。

だから知らず知らずのうちに、お金をあまり持ってはいけない、自分はモテないなどという、叶えたい願望とは逆の思いを潜在意識に植え付けてしまっています。

潜在意識を変えるには少しずつなりたいイメージを伝え続ける

私たちは親や身近な人の言動に影響を受けやすく、そのため自分の軸がブレてしまうこともありますが、幸せを求めたい、願望を叶えたいのであれば、自分の願いをブレさせないことが大事です。

お金がほしいのなら、お金に対してのネガティブなイメージを少しずつ消して、ポジティブなイメージ、お金をいっぱい持ってもいいと、頭に言い聞かせる事が大切です。

モテたいのであれば、今の容姿や肩書など関係なく、自分はモテるということを、潜在意識に伝えそれを当たり前だと自覚する用になるのが大切です。

でもそれは、1日や2日では達成できません。毎日毎日願望を潜在意識に伝え続けるのが大切です。

時間がかかるかもしれませんが、潜在意識というものを知ることが出来た時点で、アナタは変わることが出来ます。

叶いにくい願いはブロックが大きい

ずっと願いを叶えたいと願っていて、それに対してアファメーションやイメージングを続けていても、状況が動かないのであれば、その願望に対するブロックが大きかったり、やり方が悪かったりするのかもしれません。

お金持ちになりたいという願望を持っていても、それに対し実際なってしまったら怖いという気持ちが、潜在意識に刻まれているのかもしれません。

ブロックというものは知覚しにくいものも多く、なかなかこれがブロックだと思えないものもあるかも知れません。

本当に求めていない願望かもしれない

お金持ちになりたいという願望は、多くの方が持つと思いますが、実はお金持ちになりたいよりも、もっと重要な願望を持っているのかもしれません。

家族と仲良く過ごしたい、安心して生活したいなど、もっと身近に幸せになれる願望があるのかもしれません。

お金をたくさん持つことは安心感を得ることにも繋がるので、お金持ちになりたい=安心して暮らしたいという願望なのかもしれません。

お金持ちになりたいという願望を持つのは悪いことではなく、素晴らしいことです。

ただその願望の中に、他の願いも含まれていないかを探してみてください。なぜその願いを叶えたいのかその理由も明確にしてみてくださいね。

願いは少しずつ継続して叶える

潜在意識に願いを刻んだり、書き換えたりするには時間がかかります。

早く変えたいという思いを抱く方もいると思いますが、何事も早急に達成してしまっては負荷を生じてしまうので、何かしら心身や周囲のバランスを崩し、何かしらの不調に見舞われることもあるかもしれません。

薬でも急激に効果のある薬は劇薬で、副作用も大きいです。

とにかく慌てず、諦めず、潜在意識に願望を伝え続けてください。

本日もお読み下さり、ありがとうございます。

スポンサーリンクと関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひよっこ より:

    私の姪がまた風邪をひいてしまったのです、鼻水や咳がすぐ速攻で治るようにすぐ願いを叶えて下さい!すぐ元気いっぱいとなるように2度と決して絶対必ず風邪をひかないようにして下さい