私的「なる」への解釈【引き寄せ・潜在意識】

こんばんは、最近は「なる」についての詳しい記事を発見することが出来、理解を深めることが出来ました。

私が潜在意識で願いを叶えた時は、強い願望をインプットして忘れたうちに叶うというパターンを多く経験しました。

探し物などがある時、探し始めは売っていませんが、強く強く必ず手に入ると信じ、それを手放すと忘れた頃にほしかったものを発見するというパターンを何度も見ました。

しかし「なる」については、なかなか理解できず、どうやってもなったつもりにしかなれませんでした。

でも、ある記事を読んだ所、急激に理解を深めることが出来たのです。

イウォーク師匠の記事が例えが分かりやすく読みやすい

イウォーク師匠の文章を読むまでは、「なる」についての勉強はそれほどしていませんでしたが、読みやすい文章分かりやすい例えのお陰で、スルッと理解することが出来ました。

まとめの記事はこちらです

この記事では「なる」と決めた瞬間、なっていない状態はホログラム、幻と解釈しています。ブスだけど美人、太っているけれどスリムと自分が決めた瞬間に、ブスな自分、太った自分は幻になります。

決めたからと言ってすぐには変わりません。鏡を見ても姿はすぐには変化しません。

美人な私と決めれば、その時点で美人な私になり、段々と周りの反応や自分の姿が変わってきます。

今の自分はどんな状態であれ完璧

とにかく決めた時点で、完璧であると信じてください。欠点は探せばいくらでも見つかります。でも、そんな欠点のある状態でも、完璧であると信じてください。

見た目が冴えなくても、太っていても、収入が少なくてもこれで完璧だと決めてみてください。

見た目が良くないと、痩せていないと、収入が多くないと完璧になれないと思ってしまいますが、それは世間一般の完璧です。アナタの決める完璧はアナタが好きなように決めていいのです。

それに世間一般の完璧は目指そうとすれば時間が掛かるし、上を目指せばキリがありません。だから、完璧じゃないように見えても今完璧であると信じてみてください。

世界は自分で作れます。だから、今の貴方が完璧だと決めてみてください。そしてブレないようにしてください。

引き寄せで大事なのはガチガチなメソッドよりも、軽やかな心。安心した心。ワクワクした心です。

途中で辛くなった時は

なるって決めても、本当になれるのか不安になって信じられなくなったり、こんなの馬鹿らしい、もっとしっかりしたメソッドしなくちゃと思うかもしれません。

でも、疑うのは潜在意識を信用していないことになるので、願いはかないにくくなります。意中の人と恋人同士になりたいのであれば、もうなったと決め、そのつもりで日々過ごしてみてください。

それでも疑ってしまったり、不安になったり、信じられない時は、それらをお化けが本物で泣いている子供、怖くて不安になっている子犬や子猫のようなものです。

不安になってそれに同調してしまわないようにし、不安になってしまう私も素敵、完璧だと不安な自分も肯定したりほめてください。

不安な気持ちが出た時はそれを押し殺さず、その気持ちを感じても大丈夫です。不安になるからと言って叶わないわけではありません。押し殺せば押し殺すほど、願いは叶いません。

ネガティブな感情は無かったように振る舞ったとしても、心の奥底から消えることはありません。

「なる」のコツ

今までの思い込みをリセットして、ゼロにすることが大切です。食べたら太るというのも世間一般の常識であって、アナタの常識ではありません。

思い込みを消すことができれば、まるで生まれ変わったかのようになることが出来ます。そうなれば例えば自分は太っている、魅力がないとずっと思っていた思い込み等を捨てたことになります。

メソッドも無理にする必要はありません。メソッドをする=叶っていないと潜在意識が判断してしまい、叶わない状態が続いてしまいます。

実現化まで何が起きても気にしない

願い事が実現するまでには時間がかかります。その間に不安になったり、信じられなくなったり、喜怒哀楽の感情を一通り味わうこともあります。

時には怒りに震えてたり、絶望したりして、辛い時もあります。私も達成したいことがなかなか叶わない時はイライラしたり、負の感情が出ることもあります。

ゲームをやっていると、難関なステージが現れました。何度挑戦してもクリアできません。でも、クリアしたいと決めたなら、挑戦さえ諦めなければ、いつかチャンスはやってきてクリアできます。

その間イライラしたり、止めてしまおうかと嫌悪感を感じたりすることが多くなりますが、目標を達成した時って、その負の感情を覆い返すくらい心が喜びに満ちるものです。

ネガティブになっても、自暴自棄になっても、泣いても、怒っても、願いを諦めなければ大丈夫です。

「なる」はなかなか理解できないと思います。私も理解するのに1年かかりました。

目標は何時達成するのか分かりません。だから、本当に叶うのか不安になることもあります。

前兆がある時もあれば、無い時もあります。

でも、願いを取り下げない限り、いつか願いは叶うのです。

心からの願いは絶対かないます。100%叶います。

本日もお読み下さり、ありがとうございます。

スポンサーリンクと関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする