潜在意識は毎日良い方向へ導いてくれる

引き寄せの法則、潜在意識を活用しようと日々意識していると、自動的に毎日良い方向へ導いてくれます。

時には駄目だと感じたり、絶望したりすることもあるかもしれませんが、そういう時でも潜在意識は在りたい未来のために、水面下で何かしら仕込みをしてくれています。

潜在意識で恋愛をしたいのに上手くいかない、むしろ相手に恋人ができたりして、状況が悪くなったとしても、その時点は辛いかもしれませんが、その状況はずっと続きません。

どんでん返しは必ず起こります。嫌なことがあっても時間が経てば状況は好転していきます。

時には誤りな思考を送ってしまうこともある

嫌なこと、悪いことが起こるときは、その前に何かしらネガティブな波動を発してしまっているときがあります。

上手くいかない、状況が良くないときは、必ずといっていいほど事前に嫌な感情が出ていました。

しかし、過去の自分をジャッジする必要はありません。ジャッジをしてしまうと自分を卑下してしまうことになります。

引き寄せの法則は良い面ばかりがクローズアップされますが、悪い方向に働くこともあります。嫌な状況になってしまったのも、引き寄せの法則が働いていたのです。

辛いときは無理をせず、とにかく癒すことを優先して過ごしていく事です。そうしているうちに、自分のやりたいことやピンときた事に取り組んでいると、少しずつ状況が良くなってきました。

よく言われることかもしれませんが、直感で動くことは大切です。とにかくあれこれアンテナを張りすぎたり、これをやればいいのかなと無理やり動かなくとも、自然に任せているときに何かしら良いものがやってきます。

良くなると決めれば良くなっていく

人生が良い方向へ向かうと、周りの人も変化していきます。嫌なことが多かった時期は、周りも嫌だなという人が多かったですが、状況が良くなってからは、嫌だなという人がいた頃が信じられないくらい、生活や周りの人が良い方に囲まれるようになりました。

難しいことをしなくてもただ、自分も人も同じくらいに大切にしていると、徐々にですが良い方向へ向かっていきます。

また自分を大切にしていると、段々とネガティブに陥る時間が減っていきます。たまに落ち込んだり暗くなるときもありますが、一晩寝ればもう忘れてしまえるくらい、回復は早くなります。

常に良い方向、良い感情でいると、水面下で良い方向へ変化していきます。

すべてベストに動いている

引き寄せの法則で願いが叶うスピードは人それぞれです。早い人もいれば遅い人もいますが、早いから良い遅いから悪いというものではありません。

願いが叶わないという時でも、それはそれでベストです。叶わないほうが幸せな事もあります。顕在意識で望んでいても、潜在意識では望んでいないことなのかもしれません。

これはほしい、これは叶えたい、という強い感情が湧き出るものは、自分の望んでいるものであることが多いです。心が揺さぶられる思いこそが、本当に願っている事であるという可能性は高いです。

道中何があってもそれで大丈夫です。進んでいるように感じたり後退しているように感じても、それはそれで大丈夫です。

本日もお読みくださり、ありがとうございます。

スポンサーリンクと関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする