明るい心地いい所に身を委ねて

明るく、心地よく、楽しく、幸せに暮らすには、「楽しい」「安心」「嬉しい」などのポジティブな気持ちに身を委ねることが大切です。

普段何気なく過ごしていると、「心配」「不安」「恐怖」の感情へ引っ張られてしまうことが多くありますが、そういう時こそ今いる立ち位置を、確認しなおして、常にポジティブを見つめてみてください。

ポジティブに浸っていると徐々に、自分も気持ちが明るく軽くなり、周りが少しずつ変化していきます。

ポジティブな姿が本来の姿

「心配」「不安」「恐怖」などのネガティブな気持ちになってしまうときは、本来の自分の姿を見失ってしまっています。

世の中の情報にはネガティブなものが多く、世間は怖いものだ、危険なものだ、苦しいもの等の感情を抱いてしまいやすいものです。

私も過去はネガティブな情報を見ると、恐怖を感じそれに恐れ慄いていた時期がありました。

しかし、恐怖を感じれば感じるほど、常に恐れを感じる事が癖になってしまいます。それに最悪な事態というものは、そう滅多に起こるものではありません。

恐れを手放し、ゆっくりでもいいのでポジティブな気持ちに浸っていってみてください。そうすることで、潜在意識と繋がり生活が楽しく、幸せになっていきます。

周りは少しずつ変わっていきます。すぐには変わらないため疑いの気持ちもあるかと思いますが、嫌な思いを手放し、幸せに満たされた時間を大切にしていってください。

いつも護られている

何があっても誰しもが大いなる力に護られています。不安は完全には消えなくても、安心にフォーカスして、日々暮らしていくことが大切です。

時には困難に思えることがあるかもしれませんが、乗り越えられないことは人生では起こりません。

辛い時は落ち込んでも、凹んでも大丈夫。また元気になれる日がやってきます。

ドン底状態であっても、その状態がずっと続くわけではありません。嫌な状況はいずれ過ぎ去ります。

とにかく護られているので、不安や恐れを手放し、何も考えずポジティブな方向へ向かっていくだけでいいのです。

本日もお読みくださり、ありがとうございます。

スポンサーリンクと関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする