服の断捨離は減らしすぎないこと、必要な服の枚数は人それぞれ

服の断捨離は減らしすぎないこと、必要な服の枚数は人それぞれ

断捨離で一番頭を悩ませるのが服の断捨離ですが、慣れれば一番断捨離しやすい物であります。なぜなら少量でもかさばるため、枚数を減らせば減らすほど部屋の空きスペースが増えるからです。しかし、いきなり減らしすぎては快適な生活から遠ざかってしまう恐れもあります。

ミニマリストになるにはどうすればいいのか

ミニマリストになるにはどうすればいいのか

最近はミニマリストと呼ばれる、物をあまり持たないで暮らす人が増えてきています。最終的にはトランク一つで生活できるほど、荷物を絞る人もいます。淡々と日常を過ごしている身から見てそういう人たちは清々しさを感じ、時には似たような生活をしたくなることもあり、ミニマリストになるにはどうすればいいのかを、模索することもあるでしょう。

お金持ちになったり、成功しなくても幸せになれる

お金持ちになったり、成功しなくても幸せになれる

幸せとはお金持ちになったり、何か成功したら幸せになれると思っていますが、それらは少しの間幸せな気持ちにさせてくれるかもしれませんが、案外それらの幸せは長続きしません。誰しもお金持ちになりたい、成功したいと願いますが、それが本当に真の願いかといえば、決してそうではありません。

愚痴、不満、恨み言などは自分に返ってくるので、極力言わない

愚痴、不満、恨み言などは自分に返ってくるので、極力言わない

嫌なことがあるとつい愚痴を言ったり、不満などを周りに撒き散らしてしまうことがありますが、それらの行為は自分を不幸にしてしまいます。 愚痴などは一旦言い出すと止まらず、ずっと連鎖していきます。しかも自分が不幸のヒーロー、ヒロインになったつもりになり、何となく愚痴を言っている状況が快適に感じてしまうこともあります。

ありがとうを5万回言ってみた

ありがとうを5万回言ってみた

ありがとうを5万回言うと奇跡が起きると言うのをある著書で知ったのですが、それを最近試してみたくなってやってみました。カウンターはスマートフォンのアプリであるので、それを使いました。市販品だと4桁までのものが多いと思いますが、アプリだと5桁でも余裕でカウントしてくれます。

使う言葉を変えるだけでも、行動したことになる

使う言葉を変えるだけでも、行動したことになる

自分を変えるためには行動が大切ですが、なかなか行動できないと悩む人も多いと思います。私も行動が苦手で、実際に動けない自分に嫌気を感じることもありました。しかし実際に行動をすることはエネルギーが必要で、障害が大きく感じれば感じるほど、怖くなって行動をやめてしまいます。

運命の人の見分け方3選

運命の人の見分け方3選

運命の人ってなんだか素敵な響きですよね。結婚するなら運命の人がいいなと思う人は多いと思います。でも出会いのきっかけなんか無くて、会えるかなと不安になるかもしれませんが、案外運命の人は身近にいるかもしれません。青い鳥は自分の近くに存在しています。