「 人生 」一覧

幸福と不幸は外の出来事で決めるものではない

幸福と不幸は外の出来事で決めるものではない

好きな人から嫌われたから不幸、お金があまりないから不幸等、自分の身の回りの出来事で今幸福か不幸かを決めてしまいがちですが、幸福か不幸を外の出来事で決めていては、ずっと外の出来事に惑わされることになってしまいます。 嫌なことがあったから不幸と嫌なことと不幸をイコールする必要はありません。幸せか不幸かは外が決めるのではなく自分が決めるものです。

辛いことが起こっても、身の回りのものは守ってくれる

辛いことが起こっても、身の回りのものは守ってくれる

辛いことが起こるとそれに心を振り回され、冷静にいる事が難しくなってしまいますが、どのような時でも私たちはあらゆる力により守られています。 好きな人に振られた、思いが届かない等、生活をしていると食事が喉を通らない、眠れないくらいショックを受けることはあります。 しかしそういう時でも、身の回りには私たちを守るものであふれています。

無駄な時間なんて無い|全ては繋がっている

無駄な時間なんて無い|全ては繋がっている

人生で立ち止まってしまっていた時期って、無駄に感じるかもしれませんが、そもそも無駄な時間というものはありません。 無駄だと思う間も、何かしら学びがあります。それに無駄だと決めてしまうと、あの時は無駄な時間を過ごしたという事象を多く見ることになってしまいます。

幸せは保留しなくても、今すぐに幸せになればOK

幸せは保留しなくても、今すぐに幸せになればOK

何かしら解決しなければいけない問題があると、その問題が解決するまで幸せにはなれない、幸せを先延ばしにしてしまいがちですが、幸せというものはただ今、そう感じることができればもうそれで幸せなのです。 食事が美味しくて幸せ、お風呂が気持ちよくて幸せ、布団が心地よくて幸せなど、幸せと感じる瞬間があればもうそれで幸せです。